松下産業株式会社
商品カタログサイト イッシー博士の研究所
HOME 最新情報 会社情報 商品情報 採用情報 お問い合わせ
イッシー博士の研究所
イッシー博士のコラム
イッシー博士のコレクション
イッシー博士の本棚(用語辞典)
ホーム >> イッシー博士の研究所 >> イッシー博士のコラム
イッシー博士のコラム
第1回:石について
石の種類(御影石、大理石)や色の違いについて、イッシー博士がわかりやすく解説してくれました。
石に含まれている物質の種類や含有比率によって、様々な色の変化が起こるって本当でしょうか?
第2回:スペイン大使館の外壁
松下産業が手がけたスペイン大使館の外壁工事は、業界でも評判が高かったようです。
日本で初めて導入された石(Caliza Paloma、Sierrd Elvira)の話や、苦労話など舞台裏の話が盛りだくさん!
第3回:イタリアと石材の関わり<その1>
イタリアと石材の関わりついて3エピソードに分けてご紹介します。
イタリアに初めて石材を買い付けにいった日本人と、ピンク色の大理石ネンブロロザートにまつわるドラマティックなエピソードを取り上げました。
第4回:イタリアと石材の関わり<その2>
今回はイタリアと大理石の関係について紹介します。
イタリアといえば大理石と言われるほど両者の関係は深く、歴史上色々な話が存在します。
その中で特に印象に残るエピソ−ドをいくつか取り上げました。
第5回:イタリアと石材の関わり<その3>
「イタリアと石材の関わり」最終回は、
イタリアの古都ベローナの町並みを例に「柾目趣向」・「ヨーロッパ感覚趣向」の概念を紹介します。
第6回:インドよもやま話
日本から遠く離れた不思議な国インド。一度旅行すれば大好きになる人がいる反面、拒絶反応をおこす人もいる。極端な国です。今回はそんなインドの石についてのお話をさせていただきます。※左の画像はインド南部結婚式の一コマです。日本との文化の違いがよくわかると思います。
第2回:スペイン大使館の外壁
言葉を聞いて大体の想像がつく色の名前から、初めて耳にすることが多い柄の名前まで。名前を聞いて、色、産地、柄などがわかれば、ますます石の理解が深まりそうです!
第8回:フィンランドの最古の石
森と湖の国フィンランドの大自然が生み出したソープストーンは約20億年前の厳しい自然環境に順応するため不思議な力を授かりました。フィンランドの最古の石のお話です!
▲このページの上部へ
COPYRIGHT (C)MATSUSHITA SANGYO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. サイトマップ 利用規約・プライバシーポリシー