松下産業株式会社
グローバルネットワーク イッシー博士の研究所
HOME 最新情報 会社情報 商品情報 採用情報 お問い合わせ
会社情報
会社概要
沿革
事業所一覧
三重工場について
三重工場概要
三重工場の一日
工場がある風景
いなべ市ホームページ
三岐鉄道株式会社
ホーム >> 会社情報 >> 三重工場について
三重工場について

三重工場の1日をご紹介します。

 

@就業開始風景(8:00)
一日の始まりはラジオ体操から。体をほぐし安全第一はもちろんのこと、お客様の要望に応えられるよう気分を一新します。 

 

A朝礼風景
リーダより生産計画に基づく品質・安全に関する重要な事項が各作業員に伝えられます。
スナップから、緊張感が感じられます。

 
B作業風景(走行式丸鋸機)
板材からお客様の要望に応じた製品に加工するため必要な寸法に切断する作業です。
ここから製品加工がスタートします。
  C作業風景(多軸式小面研磨機)
小面研磨機で小面を研磨し、高品質な製品に仕上げる工程です。
 

D昼食と歓談風景
午前の仕事を終え、食事の時間です。
各々、手持弁当や仕出し弁当を食べます。
緊張感もこのときだけは緩みます。

  Eお客様との商談風景
品質・納期・価格等についてお客様と十分な打ち合わせを行い、納得頂いて商談成立です。
 
 

G作業風景(製品梱包)
各工程で仕上げられた製品を検品した後、お客様の元へ安全にお届けするための梱包作業です。

 

 
H作業風景(生産計画立案と工作伝票作成)
効率性を重視した生産計画の立案や工作伝票のチェックは工務管理者の重要な仕事の一つです。
一枚一々丁寧にチェックしている様子がわかると思います。
  I帰宅風景(17:00)
今日も1日無事に仕事を終え、帰宅です。マイカー通勤の作業員が多いので帰りに一杯というのはないです。ちなみに忘年会は近場の温泉で宿泊して
開催します。
▲このページの上部へ
COPYRIGHT (C)MATSUSHITA SANGYO CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. サイトマップ 利用規約・プライバシーポリシー