松下産業

  • 会社情報
  • 沿革

沿革

昭和14年11月
山口県徳山市(現・周南市)に
おいて資本金5万円にて設立
昭和20年11月
石材の加工・販売を主業務
とする
昭和27年1月
大阪営業所(現・大阪支店)
開設
昭和29年4月
東京営業所(現・東京支店)
開設
昭和31年1月
九州営業所(現・九州支店)
開設
昭和42年2月
本社を現住所に移転
昭和42年8月
門真工場(大阪府門真市)
開設
昭和55年4月
イタリー駐在事務所(カラーラ)
開設
昭和62年2月
工事部門発足
昭和63年4月
三重工場(三重県いなべ市)
開設
平成3年10月
現・資本金に増資
平成7年10月
稲田工場(茨城県笠間市/
現・稲田物流)開設
平成12年1月
インド連絡事務所(チェンナイ)開設
平成12年4月
青島合弁工場(山東五礦ー
小野田石材有限公司
“ASMOND”)に資本参加
平成12年10月
株式会社松下ガイアテクノ
設立
平成13年10月
仙台営業所
開設
平成16年10月
鹿児島営業所開設
平成19年3月
ネット事業室(現・ネット室)開設
平成20年4月
ハウジング事業部(現・ハウジンググループ)開設
平成30年4月
工事部開設
平成31年4月
東京ショールーム STONES開設
令和2年9月
大阪ショールーム STONES堂島開設